フォトアルバム

プロフィール

フォトアルバム

こう@電車おやじ

小説サイトSTORY http://e-maiko.blog.ocn.ne.jp/story/ 鉄道掲示板 http://6551.teacup.com/kouzou/bbs プロhttp://pr.cgiboy.com/02653710/フィール

« 2015年5月 | メイン | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月14日 (日)

パノラマたっぷり、名鉄名古屋本線昭和57年春。

今回紹介する大半の写真は昭和57年春に撮影したもの、一部、その前後のものもあるが似たような時期のものだ。 これまでもこのブログで僕が名鉄SR系、中でも7000から始まるパノラマ一党に深い愛着を持っていることをお伝えしてきたが、今回はこれまでの欲求不満解消とでもいうか・・ とにかくパノラマ・・そしてそのほかの電車という感じで進めたい。

なお、一部に当時のライバルというか・・名鉄に負けっぱなしだった国鉄も登場する。

7000

名鉄の電車は伊奈を出ると終点豊橋まで停車しないが、ここは国鉄飯田線と線路を共有する区間で、飯田線の下地駅を降りて撮影した。7000系を見上げて・・ ワントーンの車体がなんとも言えずカッコイイ。

7500

 こちらは7500、連続窓はなぜ、名鉄以外には普及が遅れたのだろう。

7500b

やはり7500、惚れ惚れとする美しさだ。

165

国鉄の165系急行電車、天竜号か。

809

 名電山中駅で下車して撮影してみた。 既出だが809の荷物電車。

6000

6000系急行。 6000系の初期デザインはSRの流れをくみ、好きだった。今回登場の名鉄車両では今も現役で残るのがこの系列のみとなった。

7000_2

 白帯特急、7000系が接近する。

7000b

その列車の反対側。

7500_2

こちらは7500の急行か。

7500_3

簡素な踏切を通過する7500。

7500_4

7500をサイドから遠望気味に。

7500_5

7500、草むらの向こうを走る。

3651

新木曽川に停車するのはAL車3651、美しいツリカケ電車だ。

7000_3

その付近だったと思う。 7000の白帯車。

7500_6

こちら7500、流し撮り気味に。

7500_7

7500の編成俯瞰。 こういう美しい列車が本当に走っていた。

Dd51

同じ場所で国鉄のユーロライナーDD51。

Photo

ユーロライナーの客車。

2718

新岐阜駅を出てすぐのところ、今でもごく一部に単線区間があるが、かつてはこの区間の真横に歩道橋があり、電車を眺めるのに好都合だった。 HL車2718。

2901

OR車2901。

3901

その編成の反対側か・・OR車3901。

3715

HL車3715。

3719

HL3719。

5200

SR車5200系、中間に5000系を挟んでいた。

7000_4

新岐阜に入るワントーンの7000系。 高速か。

7000_5

こちら、白帯特急7000系。

7000_6

新岐阜を出る7000系白帯特急。

7000b_2

その反対側、豊橋行き。

7000_7

7000の急行美合行き。

70002

急カーブをゆっくりと曲がっていく。

7000_8

7000系4+4の連結部。 8連の座席指定特急が走っていたのだから今思えばすごいこと。

7500_8

7500系の入構・・

7500_9

ゆっくりと接近。

485

橋の下には国鉄485系「しらさぎ」

7500_10

新岐阜駅での7500系急行、停車のスナップ。

7700

新岐阜駅の7700系特急。

名鉄が好き、それはやはりパノラマの存在が大きかったのは言うまでもない。 だから今の僕には名鉄は特別な鉄道には見えない。 普通の大手私鉄・・ 一風変わった、非常に個性豊かだった名鉄のあのころを思いだす。 それは今でも至福のひと時でもあるが、パノラマ7000のない今の悔しさも同時に湧き上がってしまうのは致し方のないところだ。 なお、名鉄についてはまだまだ記録があるので、出していきたいと思う。