フォトアルバム

プロフィール

フォトアルバム

こう@電車おやじ

小説サイトSTORY http://e-maiko.blog.ocn.ne.jp/story/ 鉄道掲示板 http://6551.teacup.com/kouzou/bbs プロhttp://pr.cgiboy.com/02653710/フィール

« 主役交代時の福塩線。 | メイン | 色とりどりの名鉄神宮前・昭和52年 »

2014年10月 7日 (火)

可部線その後。

前回エントリーでは72系電車全盛の可部線を特集したけれど、今回はその後の様子。 昭和59年と63年の様子で、この間に国鉄はJRとなった。

72系から105系への置き換えは、1両の電車も可部線用に製造することなく、103系を転用改造した105系、それに福塩線105系の運用合理化と先頭車改造により捻出した105系、宇部線運用合理化により転出させた105系で行われた。

105

広島付近、福塩線カラーのまま走る105系。

105_2

横川駅近く、奈良線カラーのまま走る105系4ドア編成で、これは常磐線からの転用をさらに転用したもの。

73001

前回にも出したが、このときの撮影、クモハ73001を先頭にした72系、すでに72系はその最後の時が近づいていた。上八木付近の太田川橋梁。

72

古色蒼然たるロクサンの面影を残す72系編成も最後の活躍。 横川付近で。

1053

 JR化後、105系3ドア編成の可部線カラー。

1053_2

 その編成の先頭車のアップ。

10532

 105系3ドア編成が山をバックにやってくる。

1054

105系4ドア、朱色の編成。 朱色は元は宇部線用。山をバックに・・

1054_2

朱色の編成が太田川を渡る。

なお、クモハ123には何度か乗車していて、写真も撮影しているはずなのだが、今回は写真が出てこなかった。

40

このとき、三段峡まで行っている。

なお、可部以北が廃止された現在の可部線は輸送密度18000人以上、一部の幹線をしのぐ通勤路線に成長している。

それなら地方交通線扱いもやめて、幹線と運賃面でも同じにしないといけないのではないだろうか?なお、可部から先1,6キロが復活電化開業準備中とのことだ。

 

 

 

先だっての広島豪雨災害において、この沿線が甚大な被害を受け、多くの方が亡くなられ、非常に多くの方が家をなくされました。 ここに、かつて可部線に頻繁に出入りし、沿線の方々に非常に親しく接していただいた者として、謹んで、お悔み、お見舞い申し上げます。

一日も早く沿線の方々の生活が復興されますよう、心よりお祈り申し上げます。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/351371/32837939

可部線その後。を参照しているブログ:

コメント

可部線の72系には随分違和感がありました。ウグイス色に塗られただけでも?なのに前面警戒色にオレンジ色が塗られ、老婆が紅をさしたようで広鉄局のセンスの無さを露呈しているようでした。宇部線、小野田線の前面警戒色も?でしたが。旧型国電はやっぱり茶色です。

旧型国電に代わって105系が配置されましたが、ロングシートでがっかりしたものです。宇部にも出張でよく行きましたが、小郡から105系に揺られて参りました。
ローカル線でもロングシートが用いられるケースがありますが、車窓を楽しめるように工夫がほしいです。

L急行鷲羽さん>

旧型国電は茶色、まさしくその通りですね。
それでも、他の色で似合う色といえばスカ色くらいでしょうか。

今年度からこの路線にも227系が投入されますね。
転クロで車窓を楽しみたいものです。

こんばんは。
先日可部線に乗る機会がありました。ちょうど朝の通勤の時間帯に重なり、4両編成の車内は東京にいるのと変わらないような満員の混雑でした。
線路容量が小さいためだと思いますが、実にのんびりと走り、駅での行き違いもあり、距離の割にはだいぶ長い時間乗っていた感を受けました。
感覚的ですが、3両のセミクロス車では運びきれないようにも思えてしまいます。
可部駅から先、少しの復活がされますが、先の豪雨災害を乗り越えて、いい町づくりにつながることを期待しています。
趣味的には、従来の終点─三段峡まで行ってみたかったところではありますが…
もう一つの可部線の記事も楽しませて頂きます。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

風旅記さん>

可部線用の227系は主に2連で考えられているようです。で、ラッシュ時には4連と・・
今回の新車投入は第一に103・105系の淘汰が目的だそうで、115系については初期車は置き換えますが全体的には次年度以降・・つまり春以降とのことです。

しかし、可部線はどうも都会型の4ドア電車が似合う、下町的な路線ですね。
その通勤電車がゆっくり走るのもまた一興、そこが面白さの一つかもしれません。

風旅記さんのブログの大雪の奥羽本線、いいですね・・
この冬、何処かで雪に囲まれたくなりました。

コメントを投稿