フォトアルバム

プロフィール

フォトアルバム

こう@電車おやじ

小説サイトSTORY http://e-maiko.blog.ocn.ne.jp/story/ 鉄道掲示板 http://6551.teacup.com/kouzou/bbs プロhttp://pr.cgiboy.com/02653710/フィール

« 高架前の山陽電鉄「電鉄明石駅」 | メイン | 僕らが失った夜汽車の風景 »

2010年12月 5日 (日)

震災前後の須磨・塩屋間

この区間については最近もこちらでエントリーしたけれども、221系が走り始めたころと、かの阪神淡路大震災後、しばらく鉄道写真を撮影しなかった僕がようやく撮影を再開したころのポジフィルムが出てきたので、これを見ていただこうと思う。
「国鉄の思い出」ではあるけれど、時代はJRになってからだ。
一部に既出のものがあるがご容赦願いたい。

なお、撮影についてはすべて軌道敷地外からの撮影で、海岸よりからの撮影については今は鉄柵に囲まれている橋梁脇からの望遠レンズによる撮影であること、ご承知おきくださればと思う。

221 当時は221系全盛期で。新快速はほぼ全列車、快速も大半が221系で運行されていた。
この221系新快速の写真。

撮影場所は今では絶対には入れない柵の向こうだけれど、当時は線路敷地以外は自由に出入りできたし、ここで撮影をしたり、釣りや海水浴の準備や休憩をする人も多かった。
線路工事によって崩された別荘の跡地が、まるでエーゲ海のような雰囲気をかもし出していて、鉄道ファンならずとも訪れたくなる場所だった。

そんな場所だから今では絶対に撮影できない写真集ということになる。

221221 221系新快速と快速の出会い。
これは国道脇からの撮影だが、ここも高い鉄柵で覆われ、撮影など不可能になってしまった。

Photo その国道脇から「スーパーはくと」下から見上げるような写真。
バックには神戸市の開発行政の象徴、ベルトコンベアが写っている。

Photo_2 さて、これは短期間しか走らなかったキハ181の「はくと」
モノクラス5両編成だった。

Sunin いきなり走ってきたのはたった2両の「ほのぼのSUN-IN」キハ58だ。

115221 また海岸側に移り、朝の列車たち。
一時的に関西の車両不足を解消するために岡山から応援に来ていた115系の快速が221系とすれ違う。。

Ef81 トワイライトカラーのEF81が牽引する12系の団体専用列車。
多分、金光臨ではないだろうか。

Photo_3 シュプール号で走っていた381系オリジナルカラー。
381系がこの区間を走るのは珍しい。

Photo_5 当時のスター、寝台特急「なは」
まだ編成が長く、夜行列車の貫禄に満ちていたころ。

Photo_6 その客車。
青く長い編成はまさに寝台特急の名に相応しい。

221207201 221系、207系、201系の出会い。
207系はオリジナルカラーだった。
すっかり今のカラーを見慣れてこの色合いを忘れてしまう。

117 震災直後の車両不足を補うためにこの時期も117系が一部列車に使われていた。
その福知山線カラー。

117_2 そして上りはオリジナルカラー。
117系はこの区間によく似合った。

JRの線路侵入対策として、高い鉄柵に囲まれて、二度とこのような撮影が出来なくなってしまった撮影名所。
今一度とは思うが、よほど高い脚立でも使わない限り、ここでの撮影はもうだめだろうなと思うとやはり寂しい。

205kei この路線で希少価値があったのが205系で、それを海をバックに国道から。

Photo_4 最後に思いを込めて117系の夕景。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/351371/25526523

震災前後の須磨・塩屋間を参照しているブログ:

コメント

 須磨―塩屋間は私にとっては通いなれた地です。当時、私は塩屋の北側に位置するジェームス山に住んでおり、須磨―塩屋間は手頃なサイクリングコースといったところでした。昭和46年頃よくクラスメートの鉄道仲間と自転車をこいで、列車の撮影や鉄道模型を販売している須磨模型、セイシン堂を訪問したものです。当時は新幹線も新大阪までしか開通しておらず、在来線は全盛期で一日いても退屈しませんでした。
形式入りナンバープレートをつけたC575の“蒸機の旅号”、C622のひく“SL白鷺号”は今も鮮明に覚えています。
 昨今、“スーパーはくと”が尼崎で消防士を轢いて以来、JRは大変ナーバスになっているようです。線路への不法侵入者を恐れるあまり、各地にフェンスを張り巡らしています。鉄道ファンばかりを規制している訳ではありませんが、節度ある行為をしたいものです。

L急行鷲羽さん>

安全はもちろん、何より大切ですが、列車を見る権利というものは沿線住人であれば等しく持っているはずで、このあたり、JRにも再考を促したいですね。
できれば駅などに安全対策を施した展望ゾーンなどがあればと思うのですが。

コメントを投稿