フォトアルバム

プロフィール

フォトアルバム

こう@電車おやじ

小説サイトSTORY http://e-maiko.blog.ocn.ne.jp/story/ 鉄道掲示板 http://6551.teacup.com/kouzou/bbs プロhttp://pr.cgiboy.com/02653710/フィール

« 30年前の福井鉄道 | メイン | 阪神淡路大震災と鉄道・・その1 »

2009年12月20日 (日)

加古川橋梁

兵庫県最大の川、加古川には一番河口に近いところから、国鉄高砂線、山陽電鉄、山陽新幹線、国鉄山陽本線、国鉄加古川線、神戸電鉄、さらに加古川線の谷川支線といくつもの鉄道の橋梁が続いていた。
その中で、風景が変ってしまったといえば国鉄山陽本線の加古川橋梁だろう。

戦前の架橋技術が優秀であるがゆえに、年月を経ても列車の減速などは必要なく、特急列車などは高速で滑るようにこの橋梁を通過していた。

電車の時代となり、国鉄がJRとなっても、この橋梁の雰囲気は残されていた。

橋の前後に日本毛織の工場があり、その煙突と橋梁の姿はまるで一幅の絵を見るようで、長らく加古川と言う土地の象徴だったように思う。
しかも、そこを走る列車は第一級の幹線らしい風格に満ち溢れていた。

今回紹介する写真はJR化直後のものばかりで、車体側面にJRのロゴは入っているものの、まだまだ山陽本線が「JR神戸線」となりきれなかったころの写真である。

Photo

まずはブルートレイン「あかつき」の長大編成。
後にレガットシートとなる2両目の座席指定車が編成のアクセントだ。Photo_2

そして同じブルートレインでもオール25形による「明星」。
まだまだ、九州への寝台特急が沢山走っていた時代だ。117

そして、117系による普通電車。
まだ、ラッシュ時に新快速の運転がなかったころ、新快速の車両は朝夕には西明石以西は普通電車となる快速電車としてラッシュ輸送に頑張っていたころだ。

Photo_4 大阪方面へ向かう113系の快速電車。

まだまだ113系は快速電車の顔だった。

221系が登場するのはこの翌年のことだ。

この加古川橋梁だが、まだまだ、使えた堅牢な造りだったにもかかわらず、加古川駅付近の立体交差化で架け替えられてしまった。
今の加古川橋梁は、見た目は立派なトラス橋である。

そして、橋梁の東西にあった日本毛織の工場も今は縮小されてしまい、かつての面影はなく、代わりにショッピングセンターがそのあたりに鎮座している。

走っている列車もブルートレインすでになく、117系も臨時や団体を除いてはこの路線には入らず、今現在の主役はステンレスの223系一党か、もしくはコンテナばかりを並べた高速貨物列車ということだろうか。
いずれにせよ、トラス橋ではサイドからの列車の写真などおぼつかない。

ついでにと言ってはなんだが、山陽本線加古川橋梁の3キロほど南にある山陽新幹線の加古川橋梁から。
Photo_3
新幹線0系6連の「こだま」か・・
16連の0系ばかり(最初は0系と言う呼び方もしなかった・・新幹線にはこの車両しかなかったからだ)見慣れた目には国鉄末期に登場した6両編成はいかにも短く、頼りなく感じたものだ。

今現在では最短は4両編成、「ひかり」ですら8両編成なわけで、もはやこの程度の編成を見ても格段に頼りなく感じないから不思議だ。

100
次は既出だが100系「ひかり」のすれ違い。
100系の栄光は短く、後を告いだ300系もすでに主役ではない。

時代の移り変わりを最も感じるのが新幹線のトップスターの姿だろうか。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/351371/22669107

加古川橋梁を参照しているブログ:

コメント

僕は、やっぱり、ひとつ上の、加古川線の橋梁がいいですね!鉄道の魅力が凝縮されいる様に思います。電車になってもあそこはイイ。でも・・・地元の某えらい絵描きのセンセのラッピング車は、気持ち悪いを通り越して怖いデス。

丘オフローダーさん>

加古川線の橋梁、いいですよね。確かにラッピング電車はなんか・・変ですが。。

山陽本線加古川橋梁こそ、私の鉄道趣味の原点!
新幹線 博多開業前の最後の優等列車黄金期、下りは、しおじ1号・なは・日向・かもめ・つくし
上りは、あかつき・彗星・雲仙・日南・天草 等々。
間に153系新快速・113系普通・EF66のコンテナ列車・EF60・65の貨物。
この時代忘れてはいけないのは、京都・姫路間のSL白鷺号、今のJR各社のように、短編成がローカル線を走るのでは無く、C622がオハ12系客車12両を引き疾走する姿でした。
この頃が、私にとって加古川橋梁の黄金期です。

キッコーマン専用線さん>

僕が写真を撮影し始める少し前の時期ですね。
友人たちから写真を見せてもらった時もうらやましかった思い出があります。

最近ではEF65もあまり見かけなくなりました。
国鉄は遠くなっていきますね。。

コメントを投稿